Sunday, May 02, 2004

サップとタイソン

ちょっとだけK-1GP inラスベガスを見てみた。ボブサップはトミーグランビルを左フックで1R33秒KO。あっけない。サップのキックが見てみたかったのに...

モハメドアリもVIP席で観戦していたみたいやけど、タイソンはサップの試合の直後に会場に姿を現した。KOのシーンには間に合わなかったらしい。

最後まで見てみたが、結局サップとタイソンの間には特にたいしたやりとりもなかったっぽい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 28, 2004

角界も熱かった

朝青龍、2場所連続の全勝優勝 大相撲春場所千秋楽(asahi.com)

曙がK-1で話題になっている一方、当然ながら大相撲でも熱い戦いが繰り広げられていたようで。千秋楽になって優勝が決まった模様。まぁ、26日あたりの全勝対決とかのほうがおもしろかったかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, March 27, 2004

判定3-0で武蔵勝利

執念のぶつかり合いから反則が出るほどの試合になってしまった。ラウンド1ではあれだけ静かな試合運びだったにもかかわらず...
ラウンド2開始30秒ほどで、武蔵をコーナーに追いつめた曙が反則打撃を行い、長時間にわたって試合は中断された。

結局、問題になったオープンブローがはっきり見られたのはラウンド3の左フック(左張り手?)ぐらいで、それよりも両者の気迫のほうが目立ちましたね。武蔵もいい右フックを打ってました。曙は途中投げ技まで出したしw
それにしても、K-1の試合にもレッドカードなんてあるのね〜うちらの試合でもレッドカードはなかなかお目にかかれませんな^^;

| | Comments (0) | TrackBack (2)

相撲VSキックボクシング

曙の張り手、武蔵受けて立つ!(スポニチ)

結局前日になって武蔵が曙側の要求を受け入れたんですね。
武蔵サイドは「K-1ルールで行うべき」という姿勢を貫くもんやと思ってましたが...
どのみち武蔵は意地でも勝たなあかんねやろうなぁ^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)