« 小野は疑問視だが | Main | 小笠原が先制点 »

Wednesday, February 09, 2005

9時10分の男

俊輔、切り札!ジーコと“和解”残り5分スーパーサブ(SANSPO.COM)

ジーコ監督(51)はイタリアから帰国合流したMF中村俊輔(26)=レッジーナ=と“緊急面談”を行い、「切り札」「9時10分の男」としてのスタンバイを最終確認した。波紋を呼んだ同監督の「欧州組2人は控えで」発言は一件落着。一枚岩の固い結束を取り戻したジーコ・ジャパンが、ドイツへの第一歩を力強く踏み出す。
昨年2月18日の1次予選初戦、オマーン戦は後半ロスタイムの決勝点で冷や汗勝利だった。今回も初戦の緊張に加え、異様なムードが及ぼす影響は計り知れない。午後9時10分前後に訪れる残り5分間の攻防。俊輔がまさに最高の「切り札」になる。

ラスト5分しか出てこないとも受け取れますが、今回の限られた出場時間でもきっちり仕事をしてくれるハズ。

7日に帰国したFW高原(ハンブルガーSV)も公式練習でチームに合流。スタメンからは外れるが、こちらもジーコ監督から直接説明を受け、前向きに出番を待つことを誓った。「話はしました。選手がどうこういう問題ではなく監督が決めることです。チームとして勝ち点3を取ることが大事。必ず勝ち点3を取る」。ジーコ体制下ではベンチ入りした試合は15戦すべてに先発してきたが、ベンチで戦況を見つめ、俊輔とともに「切り札」になるつもりだ。

高原ともども覚悟は決まった様子。いよいよキックオフ、まずは前半の流れを見ましょうか。

|

« 小野は疑問視だが | Main | 小笠原が先制点 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6004/2863762

Listed below are links to weblogs that reference 9時10分の男:

« 小野は疑問視だが | Main | 小笠原が先制点 »