« 落とす、壊す | Main | 超小型のカメラ付き »

Thursday, January 27, 2005

NHK幹部の動向

海老沢前会長、NHK顧問に 放送総局長は理事が代行(asahi.com)

NHKの橋本元一会長(61)は26日、海老沢勝二前会長(70)を同日付でNHK顧問とし、放送総局長の職務は出田幸彦理事(57)に代行させることを決めた。海老沢氏は25日の辞任会見で、「48年間の経験を生かし、今後は人材育成とNHKの海外への文化普及にかかわる仕事をしたい」と語っていた。 NHKの理事以上の役員は現在、会長、副会長を含めて10人。うち、7人が4月24日付で任期が終了する。再任の可能性もあるものの、理事らの幹部人事が一気に刷新される可能性もある。今後、海老沢前会長の影響力がどこまで残るかが焦点だ。
海老沢氏の顧問就任について、NHK経営広報部は、会長や理事の経験者が顧問に就任することは、珍しくないと話している。顧問はNHKの業務運営について会長に助言などをするという。

会長職を退くとはいえ、顧問という役職についてしまうからには、どうしても前会長のワンマンっぷりのイメージが残ってしまうような気がする。できれば幹部の総入れ替えなんかで態度を示して欲しいところ。あと受信料安くするとか(ぉぃ

|

« 落とす、壊す | Main | 超小型のカメラ付き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6004/2710692

Listed below are links to weblogs that reference NHK幹部の動向:

» NHKなんていらない3---不透明なグループ会社の構造 [BigBan]
NHKなんていらない---世界でも珍奇な放送局 NHKなんていらない2---週刊 [Read More]

Tracked on Friday, January 28, 2005 at 02:27

« 落とす、壊す | Main | 超小型のカメラ付き »