« どっちの料理ショー | Main | 関西2部春リーグ第6戦 »

Saturday, April 24, 2004

関西2部春リーグ第5戦

4/24 @佛教大

京産大 ○3-0× 大院大
甲南大 ○3-0× 同志社
佛教大 ×0-3○ 京都大
大経法 ×2-3○ 京創成

公式記録ではないので、内容に関して一切責任は持てません。

5試合目にして念願の1勝。ストレートで得点は23,18,22ぐらいやったと思う。

とはいえ、やっぱり今日も第1セットから立ち上がりの悪さが目立った。開始直後から連続でポイントを取られ、1-6で最初のタイムアウトを取る。今日もこのままの点差で進むんかなと思ってみてると、セット中盤以降は相手のミスが多くなり何とかセットを取ることができた。
逆に、第2セットは序盤から勢いにのって自分たちのペースで進めることができたんじゃないかと思った。実際、佛教のミスのほうが多かったともいえるけど、終始リードを保ちながら危なげなく勝利。
ところが、第3セットになってまた開始直後に連続得点される。最後のセットになってカットが乱れてきた感もあり、途中まではリードを許していた。まぁ、15点以降はつなぎの粘りとブロックで、あと微妙なラインジャッジに助けられたところもあり、流れを取り返すことができた。

さて、5試合終了時点で1勝4敗と経法、創成に並んだ。ほかは甲南と京産が全勝、学院が4-1で3位、同志社が3-2の4位。
明日の経法戦と5/9の創成戦は2次で優位に立つためにもかなり重要。両方勝つと3勝4敗で同志社を上回って4位の可能性も出てくるだけに頑張らねば。

|

« どっちの料理ショー | Main | 関西2部春リーグ第6戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6004/487490

Listed below are links to weblogs that reference 関西2部春リーグ第5戦:

« どっちの料理ショー | Main | 関西2部春リーグ第6戦 »